2014年07月03日

フィラリア予防薬の投与時期について

Q;
 フィラリア予防薬の投与時期についてですが、詳しく教えて下さい。
動物病院の獣医さんによって、勧められる投与時期が微妙に違います。
私のかかっている病院では5月から10月の6ケ月間で月1回と言われました。
私の友達は別の獣医さんにかかっていて、5月から12月の8ケ月間で月1回と言われたのですが、どちらが正しいのですか?
A;
 フィラリア予防薬の投与時期については、飼い主さんにかなりの誤認識があるようです。
獣医さんが忙しくて詳しく薬の作用機序まで飼い主さんに説明しない事も誤認識の原因です。

 一般に飼い主さんがよくする誤認識は、フィラリア予防薬をワクチンのような病気の予防薬だと勘違いして、蚊の出る時期の前に早めに投与して、早めに投与を中止してしまうことです。


posted by 白ひげ獣医 at 09:37 | TrackBack(0) | 知恵袋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。